雇われても自由を勝ち取ろう

テレワーク デビュー

子供の保育園の園長がコロナウィルスに感染。

他の先生や職人も4名ほど、感染。

幸い園児の感染情報はなしです。

それに伴い、僕は自宅待機、テレワークとなりました。

以前からテレワークっぽい仕事の仕方をしていたので、別にあせることはなく、スムーズに移行できたと思います。

コロナウィルスにビビりすぎ

そんなにビビる必要があるのかって個人的には思いますが、これだけ連日ニュースで騒がれると、やっぱり感染したくはないなーとは思いますね。

なんか発症していなくても、可能性があるだけで、変な目でみられる。

咳しただけで、なんだこいつと思われるし、コロナ差別といっていい状況ですね。

2週間は経過観察、晴れて自由の身になる

2週間は自宅待機と言われ、それまではテレワークの日々が続きます。
会社のパソコンは遠隔で操作できるようにしてもらったので、仕事の大半は処理が可能。
こういう時に別で事務所借りてて、良かったとつくづく思います。
ほとんど使っていなかった事務所ですが、ようやく使うことができています。
やはり一人で集中して作業できるので快適です。

作業して疲れると、ベッドで休憩の繰り返し。少し油断すると、そのまま寝てしますのが難点ですが、、、、

パソコンの遠隔操作は、動きが鈍いのと、画面が小さくなるので、ストレスは溜まりますが、仕方ないですね。

早く飲みに行きたい

さすがに自宅待機と事務所で作業してたら、子供の面倒もみながらってこともあり、めっちゃ疲れます。
普段週2回で飲みにいってるので、生活ペースが乱れる。
とりあえず早く飲みに行きたい。
仕事飲みは、大変だとは思ってましたが、まったくないとなると、それはそれでストレス溜まるものです。
まあ結局はないものねだりなんですよね。

休みのほうが、子供のおもちゃ買ったり、自分の本買ったり、結構お金かかります。
サラリーマンだから、確実に給料が入ってくるのは、本当に恵まれていると思います。
フリーランスだったら、生活が大変なことになってましたね。

この一週間でミステリー小説も読みまくり、ネットサーフィン、家の掃除、普段できないことも色々してるけど、全然疲れてないので、夜眠れないことも多い。

こうやってブログの更新できるのは良い事だと思います。

ただ家から出ないので、あまり面白いネタも書けない点は、お許しください。
ちなみに会社からは感染の可能性があるだけでも、情報が漏れないように注意受けてます。
やっぱり混乱する人もいるので、仕方ないですね。

はやく飲みに行きたいなあ~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

カテゴリー