雇われても自由を勝ち取ろう

できちゃった婚へのプレッシャー

最近付き合っている彼女から、子供がほしいと言われます。
僕も子供は将来的に欲しいと思います。

でもまだ結婚してないし、順序を気にするタイプなので
やっぱ結婚してからだろって言うのですが、
彼女は順序とかいうより、年齢考えたほうがいいんちゃう(僕の年齢が37歳ということ)
と言われます。
そう考えてもらってるのは、ある意味幸せなことだと思います。

彼女的には、順序がどうであれ、子供を作るという着地点は一緒なのだから、OKだという。
まあ確かにって思いますが、できちゃった結婚となると
自分の親も引け目を感じて挨拶にいくことになるし、それだけは避けたいなってのが本音です。
まあそれも時間が経てば、解決するし一時的なことではあると思いますが・・・

それよりも子供ができる時に作る、そもそもできるかどうかさえ分からないしと
僕より13コ下の彼女の発言は、ある意味正しいのかもしれません。

できちゃった婚という流れは、芸能人ニュースでは当たり前って感じですが
普通の一般人の間では、よく思わない人が多いと思いますしね。

まあどちらにしても、僕もそろそろ年貢の収め時がきているのも確かですが
結婚しても、青くさく、自由人としての生き方を追い求めていきたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク