雇われても自由を勝ち取ろう

やってもやっても終わりがない仕事

毎日サラリーマン生活をしていると、本当に仕事の終わりなんてものはないって
つくづく思います。

どんなに効率よく仕事を進めたとしても、終わった時から、また次の仕事がスタートします。
少し大きな仕事が終わったら、バカンスに出かけるなんてことはできません。

まあサラリーマンでなくても厳しいと思うし、そんなことができるのは、一握りの人でしょう。
最近の僕は、土曜日出勤が多く、全く休んだ気がしない。

贅沢かもしれませんが、やっぱ土日休みたいですね。
よっぽど仕事が暇じゃない限り、毎日の疲れは蓄積されていくものです。

マッサージへ行ったり、心身ともにリラックスするようにしていますが、
やっぱりしんどいってなると、まだまだ足りていないのでしょう。

このブログ更新も、できていないのはそういった疲れの影響ですね。

暇すぎるのは駄目ですが、暇だからこその発見ってのがあり、
アイデアってのそういう状態から絞りだすものだと思います。

もちろん忙しく働きながら、新たに発見することもありますが、
目の前の仕事に翻弄されることがほとんどでしょう。

前にも紹介した、エッセンシャル思考。
本当に大事なことに集中するってことを常日頃から意識していくべきですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク