雇われても自由を勝ち取ろう

サラリーマンは歩く、そして東出目線で考える

僕は普段あまり歩くことが少ないです。
別に歩くことが嫌いというわけではないのですが、車に乗る習慣が染みついているのでしょう。

でも今日は久々に20キロほど歩きました。

コロナウイルスによる運動不足もあり、久々に楽しく散歩するような感じでした。

普段、車で通っている道でも歩くと、
こんな路地があったのかとか、こんな店があったのかなどの新しい発見が
あるとうれしいですね。

ちょっとしんどくなると、喫茶店に入ってコーヒー飲んだりするのもいいですしね。

僕は普段パソコンでの仕事が多いので、肩こりや腰痛がひどいです。

散歩が終わってからマッサージへ行ったのですが、これはひどいですねって言われましたしね。

なので、歩きながら背筋伸ばしたり、肩も回したりっていう軽いストレッチも必要だと思いますね。

散歩というと、どうしても年より扱いされそうですが、
気分転換できるし、定期的に取り入れていきたいです。

そして東出目線で考える

こういう時は、一切ナイトクラブや、パブに行けない。

だからといって安易に素人に手を出してはいけない。

そんなことを考えたりします。

そういう時にはこんな動画を見て、自分を戒める。

でもやっぱり可愛いですね(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。