雇われても自由を勝ち取ろう

お土産の大切さ

僕は人にお土産を買うのが好きです。
いつも近場でも旅行に行ったら、余るぐらいお土産を買います。

会社や親、いろんな親族、友達等に持っていきます。

お土産もらって、気分悪いって人はあまりいないと思います。
もちろん嫌いな食べ物や、高価すぎるものってのはダメですが・・・

ちょっと引け目を感じないぐらいの安いけど、美味しい食べ物とか
相手にちょっとだけ感謝されるぐらいのものがいいと思います。

よく会社の人には、サボって楽しんでる印象を受けるから、買わないっていう人も
いると思いますが、その程度の評価を気にしてるようでは器が小さい。
そんなことを気にならないぐらい仕事で実績を上げればいいことです。

肝心なのは、人への感謝の気持ちを少しでもよいから実行に移せるかどうかってことと
小銭をケチらず、金銭的な見返りを期待しないってことですね。

そうすれば、よりカッコいい大人な男に近づけるのではないか
個人的に考えています。

仕事でも得意先の手土産一つで仕事ができるかどうかってのは評価されます。
普段からお土産と買いなれてない人と買いなれてる人では
センスに違いが大きく出てきます。

僕は何年か前に買ったものなんかは、センスなかったなーって思ったりすること
ありますからね。

もし不安だけど、チャレンジしたいっていうお土産を買う時は、
食べ物であれば、事前に自分で買って試食するぐらいの心構えは大切だと思います。
僕もよくしますが、ついつい食べ過ぎて太ってしまいますが・・・・

まあ適度なタイミングでお土産を買うことが重要ですね。

[ad#co-1]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。