雇われても自由を勝ち取ろう

年賀状書かねばならん

毎年そうですが、年賀状の義務感に迫られる時期となりました。
今回は、結婚のお礼も兼ねてってことなので、写真が必要。

できればプロが撮った写真がいいのですが、式場に確認すると
1か月半かかると言われ、こりゃ友達に撮ってもらった分でなんとかするしかない。

それよりもカメラ屋で、当日仕上げてくれるかどうか問題ですが・・・・
ネットで検索してみると、当日仕上げてくれたりという情報もあるので
回ってみたいと思います。

これだけスマホが普及して、メールやLINEが認知されていても、
やっぱ年賀状を出す文化は、簡単になくならないってつくづく思います。

コメント付の年賀状は良いと思いますが、
全くコメントなしってのはもらっても嬉しくないし、
出す意味あんのかって思います。

まああまり仲よくない人に向けてのコメントは難しいってのはわかります。
でもそこは頑張りどこでしょうね。

去年かったプリンターで宛名書くのは、だいぶ楽になりました。
今まで手書きで書いていたのとは、圧倒的にスピードが違うし
アドレス管理もできるので、間違いも少ないですしね。
ただダウンロードしたソフトが、パソコン故障で消えちゃったので、
復旧が必要ですが・・・・

さてせっかくの休みなので、あまり作業的なことはしたくないですが、
仕方なくささっと片づけて、来週の残り2日の仕事に全力投球しようって感じです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。