雇われても自由を勝ち取ろう

初めてCDに曲を落とす

僕は、初めてCDに曲を入れるという作業をしました。
今更そんなこともできないのかって言われると思いますが、
はい、そうなんです、やったことなかったです。

とりあえず、ヤマダ電機にCD-Rとやらを買いに行き、
帰ってきてさっそく実行してみる。

ネット調べた手順どおり、とりあえずITUNESで曲を購入、
そこから空のディスクを入れて、書き込むを実行していく。
MP3とか4とかたぶん動画かどうかの違いらしいけど、
僕はとにかく曲が入って聞ければOKなので、気にせずにデータを書き込む。

全作業5分もかからず終了、めっちゃ簡単やないか・・・・

再生してみると、音質もいいし、ばっちりだなって感じ。
こうやって今の若者は、CDにしたりしてるのかと改めて実感。

出版業界と同じで本が売れないのと、同じように、
音楽業界もCDが売れない理由がわかりますね。

ミスチルみたいに、有料でも曲データを配信してないスタンスは、
いいと思うけど、やっぱりユーザーからすると不便ではありますね。
オルゴール版とかしかないのは辛いです。

昔は、ノーミュージック、ノーライフって感じで学生時代を過ごしていた時代も
ありましたが、今はそこまでこだわりもなく過ごしてるなって思います。

やっぱり純粋に音楽を聴くっていうことのこだわりや好奇心は持ち続けていたいなって
思います。このCD落とすのをきっかけにいろんな曲をダウンロードしていきたいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク