雇われても自由を勝ち取ろう

会社の車の乗り方を考える

会社で僕の担当してる車が新車になりました。

別に僕はこだわりなんてなかったのですが、社長のこだわりで

ダークブラウンのラミ入り仕様のアクシオとなります。

 

でも今までのサニーのボロ車に比べれば、めっちゃくちゃ快適であることは

間違いない。

 

特に長距離を走った場合の疲れ具合が全然違いますね。

 

僕はプライベートでも車を常にきれいに乗りこなす男です。

もちろんピカピカになるまで、自分で毎日磨くなんてことはしませんが、

他人が見て、きれいに手入れされてますねっていうぐらいのレベルは維持してます。

 

アメリカ映画に出てくる、車をぞんざいに扱うシーンなどは、見ていてカッコいいなって

思いますが、実生活でそれを行う人はあまりいないでしょうね。

 

最近の新車は、USBが付いています。

やはりスマホの普及により、USBがあるとスマートで便利です。

今までは、シガーライターの電源を使用していたのが懐かしい。

そもそも禁煙車の設定になってるのが、ほとんどです。

 

そのうちもっと進化した機能がどんどん出てくるのは、車に限ったことではないでしょうね。

 

どんどん便利になることは良いことですが、それを使いこなす人間でなければ、

意味がないので、より早く理解して使いこなす順応性が求められる時代ですね。

[ad#co-1]

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。