雇われても自由を勝ち取ろう

禁煙生活6日間過ぎる

あータバコ吸いたいなって正直思います。

でも今吸ったら、せっかくの禁煙できた時間が水の泡って感じで

なかなか吸えない・・・・

 

体調面は少しづつ、良くなっているような気がします。

以前は、吸いすぎた時、疲れやすかったり、喉が痛かったり

頭痛がしたり、すべて喫煙のせいではありませんが、影響はしてたと思います。

 

禁煙のメリットは、なんといっても合理的な生活ができる点ですね。

タバコとライターを忘れるというより、そもそも持っていく必要がない。

朝一、食後の一服などの休憩時間の削減。

彼女や吸わない人の副流煙防止、および、待ち時間なし。

 

メリットは十分わかってるのですが、酒を飲んだら吸いたくなるし、

仕事のクレームが入ったら、ため息をともに喫煙したい・・って思いますね。

 

まあ意志が弱いってのがダメですが、いまさらそんなことはわかってるしね

それでもやっぱり、他人に迷惑がどうしてもかかってしまうのが、

喫煙者の辛いとこです。

僕は愛煙家として、喫煙マナーにも徹底して気をつけてましたが、

においや副流煙の影響を完全にゼロにはできないし、限界ありましたね。

 

どこまでいけるかわかりませんが、引き続き禁煙生活頑張ります。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク