雇われても自由を勝ち取ろう

平日アフターファイブの過ごし方

サラリーマンの平均の帰社時間って何時だろう

僕の会社は、遅くても8時には事務所閉まるので、

9時までには家に帰ってます。

 

平均すると、7時ぐらいなので、

帰宅時間は8時です。

世間的にはもっと遅いんだろうなって思うので

恵まれた環境かもしれません。

上を見れば、きりがないかもしれませんが・・・・

 

ただ、いくら早く帰っても、アフターファイブが充実していなければ

あまり面白くない。

すごく疲れた日であれば、ぼーっと過ごして早めに寝るってのも

ありですが、毎日ではなくても、基本的にはジムへ行ったり、勉強したりと

自己投資しないと、今の時代では乗り遅れるんだろーな

 

いわゆるリア充できてますかってことですかね

結構サラリーマンでも、そうはいってもお金がかかるしって思う人もいる

かもしれませんが、お金があっても発想力と行動力がなければ

なかなか難しい

 

僕も、休日はなんやかんやで予定入りますが、

アフターファイブは無駄な時間を過ごしてること多いと思います。

 

体力的に無理かもしれませんが、

無駄な時間を過ごすくらいなら、いっそ猛烈に働くってのもありだって

思うこともしばしばあります。

最近は仕事の担当変更で、そこそこ忙しく過ごしてますが・・・

 

仕事ぬきに充実したアフターファイブを過ごしていくって

案外難しいことなんだと思いますね

[ad#co-1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。