雇われても自由を勝ち取ろう

世の中の王道って正しいのか

僕は、自分で言うのもなんですが、

そこそこアウトローな人生と過ごしてきたような気がします。

 

ドラマに出てくるような、壮絶な人生でなく

世間一般的に言われている王道ってのと、離れていると思います。

 

王道っていうのは、もはや今の時代はないのかもしれません。

いい大学へ行き、いい会社へ入り、適齢期に結婚し、子供を育てる。

世間一般の幸せの定義ってやつです。

 

一方僕は、借金してまで、飲み歩いたり、

一度、結婚して離婚、会社は倒産・・・

そんな人はいっぱいいると思うけど、王道でないのはたしかです。

 

若い頃は、少しまじめな人はつまらないって斜に構えた考えを

持ってましたが、今はまじめが一番って思ったりすることもあるし

今は、平凡・普通って言葉も嫌いではないです。

 

でもだからといって、アウトローな生き方を否定するわけでなく

それはそれでありなんじゃないかなって思います。

もちろん世間体とかを気にしないハートが必要だし、

価値観はいろいろだという割り切りはいるかもしれませんが・・・・

 

結局、王道は正しいのかってことになりますが、

結論は、正しいとは思わないけど、完全に否定することはできない

っていう矛盾したものになります。

 

人生が二回あれば、どちらも経験できて

判断できるのですが、

一度しかないってのが難しいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。