雇われても自由を勝ち取ろう

大和住銀日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)を50万購入してみる

お盆休みもあっという間ですね。

今年の盆は、旅行にいかず

実家や親戚との集まりで、飲んで終わったって感じです。

 

最終日は明日の仕事の準備をしつつ、一人の時間を満喫しようかなと思います。

さてそんな時に、ふと昨日の日経新聞で、大和住銀日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)

の記事がアップされていて、改めて購入しようと思い、50万金額買付にて購入しました。

以前から僕もSBI証券NISA口座ランキング1位というのも

あって気になってたというのも購入の理由です。

 

ファンドの仕組みは為替(主にブラジルレアル)をミックスした4階建て構造。

特筆すべき点は、なんといっても分配金の報酬額です。

毎月1万口につき、300円の分配金を出ています。

もちろん分配金にはリスクあるし、長期目線では良くないと言われてますが

僕は、毎月の収入額も大事だと思ってるので、購入価値はあるかなと思います。

まあ最終どうなるかは分かりませんが・・・

 

50万円分購入したということは、66万口となり(現在の基準金額7,548円にて計算)

66×300円=19,800円が毎月4日に口座に振り込まれるということです。

 

他のファンドと比べても、分配金だけみれば、魅力的ですね。

 

サラリーマンで、不労所得が約2万入ってくるのは大きいです。

もちろん永久的に収益を生み出すことは難しいですが

余剰金があるなら、お金がお金を生み出す仕組みを少しでも構築しておくことは大切です。

まぜ余剰金でするのかというと、生活がかかると失敗して時のダメージが大きいし

自分の身の丈以上のことをすると、結局お金を使うのではなく、振り回されることに

なるからです。

投資ってのは、どこまでいってもギャンブル性があるってのには、変わりないです。

そこを銀行預金みたいに、安全資産だという誤解してる人も多く見られます。

 

まあこれだけ投資ブームにあおられると、そう思っても不思議なことではないかもしれません。

 

僕は、無理のない投資金額で、投信による毎月の分配金は10万円を目標にしています。

まあこれぐらいであれば、達成できるしサラリーマンのお小遣いとしては十分魅力的な金額ですしね

楽してってのは難しいですが、自分の成長を感じながら楽しくやっていきたいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク