雇われても自由を勝ち取ろう

投資信託の適当に選んだ銘柄がマイナス

以前NISAで投資信託を買ったと記事にしましたが

買った5つの銘柄は以下のとおりです。

  1. 三菱UFJ国際-ワールド・リート・オープン(毎月決算型)

  2. 三菱UFJ国際-グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(愛称:健次)

  3. ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
  4. 三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
  5. 楽天-楽天USリート・トリプルエンジン(レアル)毎月分配型

海外REITが二つ、海外株式二つ、バランス株式が1つですね

基本適当に買いました。

REITに関しては、国内より、世界人口が年々上がる海外の方がいいという単純な理由です。

インデックスに関しては、ほぼ代表的な会社で運用してみようかって感じです。

 

以前の記事はこちらを参照してください

本日ポートフェリオを見ると、全体でマイナス15円。

一喜一憂できる額でもないですね・・・

 

投資信託ってのは、株を直接買う訳でなく、リターンも少ないので

サラリーマンには向いてると思いますね

副業レベルの儲けは、厳しいと思いますが、普通預金に寝かしておくよりはいい。

仮に若干損をしたとしても、経済市場に詳しくなるので、

勉強代と思えばいいと思います。

 

もちろん投資であることにかわりないので、余剰資金でやるのが鉄則ですけどね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク