雇われても自由を勝ち取ろう

たまには深夜まで飲むという話

昨日は3時過ぎまで、深酒をしてフラフラ

今も頭痛に悩まされながら。ブログ記事を書いてます・・・

 

30代後半ともなると、翌日仕事の影響も考えて、攻めの飲み方はしなくなってきます。

でもたまに深酒をして、自分の限界値を把握することも大切だと思います。

やっぱり、仲間と飲むのは楽しいですしね

もちろん一気飲みを繰り返したり、キツイ酒をどんどん飲むというのは駄目ですが・・・

 

二日酔いになると、もう当分の間、酒はいらないって感じですが、

まあそんなことはすぐ忘れて、また飲むという繰り返しですね・・・

 

僕がプライベート仲間と飲む時に気をつけることは、自分が支払いを少しでも多く払うことです。

たいていの人は、仕事関係ではそれができていても、プライベートでも実践してる人は少ないような気がします。

やっぱり「また飲みたい」って思われるようなキレイな支払いを意識すると、自分の魅力も上がってきますし

男が上がります。

 

かっこつけすぎるのは問題ですが、全くつけないというのも問題です。

少しかっこぐらいつけていくっての大事だと思います。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。