雇われても自由を勝ち取ろう

駆け引き

今仕事で、ある得意先に値上げ交渉をしています。
下打ち合わせにて、先方と駆け引きの繰り返し

しかし前から思ってたけど、そこの担当者が、想像以上に頭がいいし、抜群に切れる
自分も前の仕事で、交渉術においては徹底的に教育受けたし、場数も踏んできました。
今の職場は、あまり駆け引きといわれるほどの能力は必要ないので、錆びついてはいたかも。

しかし、今回の交渉は根回しや将来的なビジョンも含めてのコンサル営業も必要。
本当に頭のいい人は、理解力が半端じゃない。理解してるからこそ、記憶力にも繋がる。

先日、喫茶店でメモすることなく、こちらの説明を聞いてくれてます。時間もなかったので、正直半分くらいは伝わったかなぐらいに思ってました。普段は聞き役に徹することが多いですが、今回はこちらの説明項目が多かったし、一回目の打ち合わせでもあったので、ある程度一方的に話をして、こちらの意図を伝えることに注力しました。

その日の夜にメールがきて、打ち合わせ内容が漏れなく記されているし、指摘事項やある程度の許容範囲、こちらが欲しい情報等、全てにおいて的を得た回答が返ってきます。
特に詳細な資料を渡したわけではないのに、口頭ベースでここまで理解してることに驚きです。

この人をスカウトして、側近に置きたいなと、サラリーマンでも思います。
但し、どんなに頭がよくても、対会社相手のビジネスにおいては、一人の力では交渉に勝つことはできません。
いろんな人の繋がってる絡みの糸をほどく別の能力も必要だし。まあそこにはコミュニケーション力等いろいろありますが…
たまには、駆け引き考える仕事も楽しいね

ずっとだと精神的に疲れるけど

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。