雇われても自由を勝ち取ろう

37歳のおっさんが女子会に参加する

今日は平均年齢25歳の女子3人と37歳おっさんの4人で飲み会です。

当然そんな場違いなシチュエーションになることはめったにありません。

業務の女の子に普段めっちゃ働いてもらってるので、たまにおっさんが奢るというイベントというだけです・・・

 

以前記事にも書いたかもしれませんが、今の職場は直属の上司が55歳で

僕は37歳にもかかわらず、男性陣の中では一番年下で若手となります。

まあ楽な部分もありますが、キツイ部分もありますね・・・

 

37歳にもなると、だんだんおっさんになっているという自覚症状が出始める時期で

同年代の連れと飲んだりしても、みんなヒシヒシと感じてるという話題になりますね。

 

僕の場合、今付き合ってる彼女が24歳ということあって、今時の若者の話にも

ある程度はついていけると思います。

おっさんだと感じてはいますが、一番言ってはいけない言葉が

「もうおっさんやからな」って言葉は人前で発してはいけません。

それは単なる言い訳や逃げというマイナスイメージを相手に与えるだけです。

だから思っていても口にしてはいけませんね

 

無理して若者ぶる必要もないですが、あえておっさん発言することもない。

あくまで自然体で大人の男の空気感が出せるような感じでいたいですね

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク