雇われても自由を勝ち取ろう

家賃支援給付金を申請する

事業化給付金に続き、家賃給付金も申請することにしました。

副業で法人化、事務所を借りているので、
給付対象となりました。

まあ金額は、30万程度なのでしれてますが、ありがたい。

ただいざ申請となると、結構めんどくさい。

いつも通り、嫁に頼みましたが、
必要書類がやっぱりいる。

法人としての賃貸契約書、更新の契約書、銀行の入出金明細の中で
家賃部分をマーキングした資料等。

まあお金をもらうわけだから、仕方ないですね。

さてコロナウイルスの世界では、事務所を借りていたことは良かったです。

以前は、事務所いるんかいなって思ってましたが、
今は絶対いるなって感じです。

カフェやホテルで仕事すると、人目もあり仕事が捗るってのがありましたが、
今は感染リスクの方が大きいですかね。

3日前から、事務所のエアコンで冷えたのか?
めっちゃ喉痛くて、嫁にコロナって感じで避けられています。

いわゆるコロナ差別ですね。

まあこれだけ感染が拡大してるニュースばかりだしね、、、、

コロナ対策=ビジネススキルっていうのは、当たり前の世界となりつつある。

早くワクチン出来ることを願うばかりですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

カテゴリー