雇われても自由を勝ち取ろう

すぐ起動するって大事

すぐにパソコンが起動するって大事です。
最近、初めてマックブックを買って、驚いたのが
シャットダウンするっていう概念がないことです。

普通に今までWindowsを使っていれば、作業終わると必ずシャットダウン。
っていうのが、当たり前。まあ電源ケーブル差しっぱなしで、電源切らないっいうこともしてましたが、、

でも基本的にマックは、スリープ状態で、作業終了時はノートパソコンの画面を閉じるだけです。

再び作業開始するときは、画面を開けるだけです。
このブログもすぐに作業開始できます。

パソコン使用より、スマートフォンが多いのは、
すぐにインターネットへ接続できる利便性があることも大きいですからね。

マックを使えば、ほぼiPadやスマートフォンと同等のアクセススピードが得られる。

さらにキーボードが使えるぶん、仕事の作業効率は圧倒的に優れていると思います。

スマートフォンのフリック動作も慣れれば、早くなるとは思うけど、
僕の世代ではキーボードのほうが良いですね。

この起動スピードは、他のことについても言えます。


すぐ運転して出かけたいって時に
自家用車で近くに駐車場があれば、すぐ出発できる。

反対にレンタカー借りて、出かけるってなったら、
前日の予約操作、高速ETCカードの管理など、無駄なことも多いし、時間がかかる。

映画を見たいって時は、Uーネクストや、Amazonプライムで
ダウンロード、テレビにつないで、すぐ映画鑑賞が始めることができる。

反対にDVDをレンタルして、DVDプレーヤーを起動させて見る、終わったらディスク取り出して、DVD返して、完了だと面倒臭い。

そんなに人生行き急がなくても、時間あるし大丈夫だよっていう思考はかなり危険だと思います。

そういう人に限って、新しいこと始める時間もお金がないって、すぐ言うからね。

別に全てを時間短縮すべきだとは思わない。

例えば、簡単に本をAmazonで購入できるけど、僕は滅多にしない。
なぜなら僕にとっては、本屋に行って、本を探す作業が楽しいから。

本を探す時間は、ゆったりと時間を満喫する。

温泉に行けば、何も考えずにボーーっとする。

カフェで、ゆったり新聞を読む。

たまにカフェでノートパソコンで仕事して悦に浸ってる人がいるけど、
あーー残念だなって思いますね。

急ぐ時と、ゆったりする時、メリハリが一番大事です。

そのためには、起動スピードを意識して行動していきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。