雇われても自由を勝ち取ろう

夫の家事には満足していない?

昨日の日経新聞に、夫の家事に満足してない嫁が半数以上いると書いてました。

特に見えない家事、ゴミの分別や細かな掃除など、理解してもらえないんだとか、、

僕は自分ではやり過ぎと思ってるぐらい家事してますが、それくらいがちょうど良いのかもしれません。

夫目線で言わせてもらえば、いくら共働きだからと言って、家事平等ってのはおかしいと思ってます。

収入は平等じゃないって思ってしまうのでね。
もちろん仕事に貴賤なしとは、思ってます。

でも基本的には収入に比例して、仕事もキツくなるとは思います。

まあ肉体労働とか分野が違うケースはありますが、、

さっき書いたように、自分が損してるぐらいでいる方が夫婦円満でいくのでしょうね

via PressSync

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。