雇われても自由を勝ち取ろう

他人モードからの脱却

最近、プライベートな時間が作れるので、
本を読む習慣が復活してきました。

最初は、好きなミステリー本ばかり読んでいたのですが、それに飽きて、今ビジネス本ばかり読んでいます。
ビジネスは古いと、役に立たない感じがするので、新書を買います。
ハードカバーは、1700円以上かかるので
まとめて買うと、結構な出費です、、、
まあでも新しい考え入れていくのは、面白いんですよね。

なかなか一回読んだだけでは、理解できないような本にもチャレンジしたりしてます。

その本の中で、「直感と論理をつなぐ思考法」
という本があり、現代人は他人モードの中で生きているって言葉がしっくりきました。

単純に忙しいという時間的なことだけでなく、
考え方がら大きく影響している。

いくら暇な時間があったとしても、自分のしたい事がわかっていなければ意味がない。

また自分のしたい事は、色んな事に目をむけ、勉強するという好奇心がまず必要であり、自分の知識量が増やし、その中で選択していく事が大事であると書いてます。

忙しい現代人は、どうしても世の中に起こっている事を理解する為に、簡略化されたものばかりを吸収しようとする。
ネットでのおまとめサイトなのが、代表的なものでしょう。

複雑なものは、複雑なまま理解するとのが良い。その過程で、人は思考力というものが身についてくる。
そういう事に改めて気付かされるような本です。

まだ半分くらい読んだとこですが、難しいけど面白いですね。

via PressSync

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

カテゴリー