雇われても自由を勝ち取ろう

夏場の服装は意識してますか?

大阪暑すぎです、、、、
通勤電車のクーラーの効きも悪く、汗だく出勤です。

まあ最近、ビール飲みすぎ、揚げ物食べたり、太りすぎて体が重いので、
余計、汗かきます。ダイエットにいいかもしれませんが、、、

やっぱり夏場のデブは、あまり褒められたものではないです。
さわやかなデブは、良いのですが、40代の親父デブでは、残念ながら、さわやかさは出せません、、、、

僕の会社は、服装が結構厳しいです。
このクソ暑い中でも、スーツ上着を持ってこないとヤバイです。
まあ僕はもう怒られるの覚悟で、持ってきてませんが、、、

靴とかも黒が望ましいとか、Yシャツも白が良いとか、、、
要は、おしゃれで、目立つファッションは禁止ってことです。

まあザ・昭和って会社なので、仕方がないです。
営業は基本的に、明るい印象がなければ、
何事もうまくいかないと、個人的には思ってます。

別にイケメンである必要はないというか、それは生まれ持ってどうしようもないですが、、
服装は、なんとかできますからね、、、、

但し、結構お金がないと、定期的にスーツも買えないですから、
ある程度、稼ぐ必要はありますね。

変な自己啓発の本を買うぐらいだったら、スーツ買えよって思う人多いです。
僕も今年もサマースーツを買いにいこうと思ってます。
夏場のスーツってやっぱ汗じみとかもあり、痛みやすいから
ちょっと良いもの買ってダメになるとショックなのですが、安物だとすぐダメになるから
選択が難しかったりします。

自分だけであれば、もはやズボンだけ買って、上は、半袖だけで乗り切れるとは思います。
ただ偉いさんと会議やらになると、それでは無理ですからね。

国が率先して、クールビズだけでなく、夏場は上着着用禁止ってぐらい、改革してくれないと
このクソ暑いのに、スーツ上着文化はなくならないような気がしますね。

年齢が上がるにつれ、汗かく量が減り、冷房がきらいになり、上着を着るっていうスタンスになるんだよって
反論される方もいるかもしれませんが、まあ個人的な意見なので、その辺はご理解を、、、

どちらにせよ、今年も熱中症には気をつけようって現場に行くと毎回言われることになるでしょうね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク