雇われても自由を勝ち取ろう

サラリーマンは新聞読むことが基本?

サラリーマンというより、社会人の多くが毎日新聞を読んでいると思います。

僕も日本経済新聞を購読してます。

 

ネットでの情報収集が簡単にできる時代に新聞は読む必要ないと言われる人も多いです。

産経新聞は、スマホでも無料で読めますしね。

 

でもやっぱりお金を出して新聞を読むということは大切だと思います。

理由はお金を出して得る情報は責任があるということ。

もちろん無料でも正しい情報、役に立つ情報はありますが、

無責任な情報が多いですし、むやみに信用するのは危険です。

 

もちろん新聞だけの情報に頼りすぎるのもどうかとは思います。

みんなが知っている情報+自分なりにもう少し突っ込んだ情報を持っていることが

できるサラリーマンの基本かもしれませんね

 

 

 

関連記事

コメント

  1. 突然のコメント失礼致します。
    記事の方拝見させて頂きました。

    おっしゃる通り、お金を払って得る情報によって
    自分自身も一層吸収しようとしますよね。

    同じ情報を読んでもお金を払っているのとそうでない
    のとではかなり差が出ると思います。

    また訪問させて頂きますね。

      • 自由なサラリーマン いっちー
      • 2015年 5月 25日

      コメントありがとうございます。
      共感してくれる方がいると、嬉しいですね。
      有料でも価値のない情報もありますが、無料情報と比べると圧倒的に少ないですしね。
      また記事更新するので、気軽にコメントしてください

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。