雇われても自由を勝ち取ろう

後輩指導がもっとも大事

もう中堅と言われる世の中のサラリーマンは本当に苦しいと思う。
自分自身でもノルマを達成させ、さらに後輩指導も積極的に行わなければいけない。

どこにそんな時間があるんだよって感じですよね・・・・・

でもやっぱり後輩指導が一番大事なんですよね。
自分もいろんな上司の下についてきましたが、結局最後は人間力でどれだけ手間暇かけて育ててくれたのかっていうことは
後になって感じる大事な部分ですからね。

今時の若い人は優秀であるので、指導する側も手を抜けば簡単に悟られます。
本気で指導し、仕事に厳しい人でなければなりません。

だからといって自分のノルマも達成せずに指導ばかりしても、ダメが・・・・・

でもきちんと後輩指導できる人は、ほっておいても自分の仕事もうまく回ってることが多い。
仕事相手も若い人に好かれて、大きな成果につながることは結構ありますしね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

27年間のサラリーマンを生活を送る40歳。

転職を繰り返す中で、自由を追い求めてます。

雇われながらも、気ままな生活をどう送るか

そんなことを日々考えながら生きる男のブログです。

人生が辛いと口癖な人、日曜日が憂鬱な人、彼女に振られたり、離婚して絶望的な人

僕も周りから、そんなふうに思われていた一人かもしれません。

しかし人生は、運だけに左右されるものではなく、ちょっとした考え方と行動が変われば、周りの環境に流される自分から脱却できるのだと証明したいと思います。

自己啓発的な言葉だけでなく、趣味やプライベートも織り交ぜて記事を更新していきます。

どうか温かい目でブログの成長を見守っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。